イオン導入の20倍の浸透効果で、有効成分を皮膚深層に導入

エレクトロポレーション

このような症状の方にオススメです

  • 肌質を改善して、美肌を維持したい
  • 目元をぎりぎりまでしっかり治療したい
  • 乾燥して肌に活力がなく、老けて見える
  • たるみやシワが気になる
  • シミやくすみ、肝斑が気になる
  • 痛みや刺激がある治療には抵抗がある

エレクトロポレーションとは

美肌のための有効成分を必要な部位に届けるには、注射で注入するのがもっとも確実な方法です。しかし、お顔に注射をするのは「怖い」「針の痕の赤みが出るのがイヤ」という方も少なくありませんでした。
それを針を使わずに有効成分を肌深部に浸透させることを可能にしたのがエレクトロポレーションです。

高速の電気パルスを皮膚表面に与えることにより、表皮細胞の細胞膜、細胞間に一時的に電子孔を形成させます。
この孔を利用して分子の大きな成分も浸透させることができます。今まで注射を用いる以外に皮膚内に導入できなかった物質も、安全に無痛で導入することができます。
従来のイオン導入や超音波導入よりも効率的に導入でき、治療効果が高いのがエレクトロポレーションです。肌への成分浸透率は、従来のイオン導入の約20倍の効果があるといわれています。

#1

有効成分を選ばず、肌深部に大量導入

エレクトロポレーションは米国ハーバード大学とマサチューセッツ工科大学が共同考案した技術を使用し、今まで注射でしか皮膚内に入れることができなかった物質も、注射器を使わずに無痛でダメージなく、しかも大量に導入することが可能となりました。

イオン導入はイオン化する有効成分を電気の力を利用して肌の内部に浸透させます。そのため、イオン化しない物質や高分子の物質は導入できないという欠点がありました。
一方、エレクトロポレーションでは電気パルスによって穿孔を開けるため、成長因子、ヒアルロン酸、コラーゲン、トラネキサム酸などのイオン化できない有効成分も肌の奥深くにしっかりと浸透させることができます。
このため、肌への成分浸透率は、従来のイオン導入の約20倍の効果があるといわれています。

#2

特殊な冷却システムで成分の定着率が高い

エレクトロポレーション治療で当院が導入している『スプリング』は、業界初のエレクトロポレーションシステムとクライオシステム(冷却用法)の一体型の機械です。美容成分を冷却しながら導入していきます。
冷却しながら導入することで美容成分が酸化することなく、凍結した状態で皮膚に浸透させてしっかり肌に閉じ込めることにより、効果を持続させます。

肌細胞の成長を促進させる成長因子

成長因子(GF)とは、皮膚の再生・若返りに重要な役割を果たしていて、コラーゲンやエラスチンを生成する細胞をはじめ、すべての細胞増殖をコントロールする働きを持つタンパク質の一種です。肌の老化スピードを遅くする、細胞を活性化させる、コラーゲンを新生するなど、皮膚を若々しくする働き、皮膚組織の修復、色素沈着の改善などの働きもあります。ステムセルの維持・増殖には、種々の成長因子がとても重要な働きをしています。

EGF(上皮細胞成長因子)
シワの改善
美白効果
血流改善
血色の改善
細胞の成長を約284%促進
紫外線などの有害物質からの皮膚の防御
FGF(線維芽細胞増殖因子)
コラーゲンやエラスチンの生成促進
肌にハリをもたらす
傷の治りを早くする
血管新生に関係し皮膚が若返る
EGFとの併用により、線維芽細胞の増殖効果が高まる
IGF(インシュリン様成長因子)
肌の老化防止
細胞の成長と発達
DNA合成の調整
皮膚の再生医療には欠かせない因子
EGFとの相互作用により、IGFの効果が増強
TGF(トランスフォーミング増殖因子)
線維芽細胞にコラーゲンやエラスチン増産のシグナルを出し、ツヤと弾力を高める
抗炎症効果
KGF(ケラチノセイト成長因子)
発毛効果
上皮細胞の修復や創傷治療
細胞間の接着や増殖に関与